株式会社 新鉛温泉 は「宮沢賢治」生誕の地「花巻」の歴史ある温泉郷にあって、広大な自然の景観や資源などからさまざまな恩恵を受けながら旅館業を営んでおります。  

 ゆえに私達をとりまく周囲の環境は弊社の貴重な財産でもあり、ご利用のお客様にとっては大きな付加価値のひとつになっていると考えられます。  

 弊社では自然を愛し、共存していくためにお客様への満足度を考慮しつつ廃棄物や汚水の排出抑制、水やエネルギーの浪費削減などのさまざまな問題に具体的に施策をかかげ社員一丸となって取り組んで参ります。  

 またこの取り組みによって地域社会や地球環境への貢献を実現していくと同時に一企業として共存価値を高めて参ります。


  • 1 当社の事業活動を通じて社会への環境保全に対する啓発活動に積極的に取り組みます。

  • 2 当社で設定した環境マネジメントシステムを継続改善して汚染の予防に努めます。

  • 3 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意したその他の要求事項を順守します。

  • 4 当社は環境活動を通じてお客様への満足に反映させます。

  • 5 当社は、ごみの分別、廃棄物の発生抑制、食品残渣の削減、電気・重油使用量の削減、施設環境整備、及び周辺の景観保全、地産地消、生産性向上等を目標として設定し、必要に応じて見直します。

  • 6 当社に勤務するすべての従業員に環境方針並びに環境活動を周知します。

  • 7 本方針は広く一般にホームページ等で開示されるものとします。

 

 

制定日:2017年4月1日
株式会社新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水 隆太郎